読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nagahama Seminar's blog

長崎県立大学の長濱ゼミのブログです。各年度のHPは、右側のリンクに整理されています。ゼミ活動に関心のある方は、ご参照ください。

しまに学ぶ(6回目)

引き続き、調査テーマについての絞り込みを行いました。 その結果、対馬での新博物館構想に関連して 「理想の博物館とは何か?」というテーマを一つ検討することになりました。 また空き家問題についても、これに絡めて、検討できないかということになり、二…

5月15日専門演習

4時間目 マクニール『20世紀環境史』の9章、10章を検討しました。 9章は人口増大と都市化のもたらした影響について記述されています。 人口減少時代の学生にとっては、人口は増えたほうが良いという 素朴な思いがあったようですが、環境との関連で 違う考え…

しまに学ぶ(5回目)

5月15日のしまに学ぶでは、 対馬で調査する内容・課題の検討を行いました。 まだ、おおまかなテーマではありますが、 「島の内外にある活性化の刺激」といったものになりそうです。 次回、具体的な調査テーマを選定する予定です。

2015年度学外オリエンテーション

5月9,10日に、経済学科の新入生学外オリエンテーションを 烏帽子青少年の天地で執り行いました。 経済学科では、大学生活にスムーズに慣れてもらうために 毎年、一泊二日の日程でオリエンテーションを行っています。 同学年の友達作りや上級生・教員との交流…

5月8日専門演習

4時間目 『20世紀環境史』の7,8章の「生物圏」について 報告・討議を行いました。 7章は、ワクチンや抗生物質といった微生物が社会に与えた影響や 緑の革命に代表される殺虫剤の大量利用の問題などを扱いました。 開発経済などでの学びと関連付けて、意見が…

しまに学ぶ(4回目)

各ゼミの訪問する島が決定し ここから、ようやく各ゼミで調査内容の検討が始まりました。 KJ法という方法で、問題の洗い出しを行いました。 現時点では、おおまかな問題意識にとどっまていますので ここから、ゼミ生それぞれが調査を行って テーマを絞り込ん…

5月1日のゼミ活動

4時間目 専門演習の4時間目はマクニール『20世紀環境史』の 5章、6章の「水圏」について検討しました。 ローカルな問題にとどまっていた水問題が グローバル化していく過程を検討し、 各自の問題意識と絡めて、意見を出し合いました。 社会的な格差が環境問…

4月24日専門演習

・4時間目 マクニールの3,4章、大気汚染の問題を検討しました。 局所的汚染、地域的汚染、グローバルな汚染と分類しつつ ゼミ生で意見交換を行いました。 ・5時間目 第一次世界大戦における日本の軍事の問題と ヨーロッパの総力戦体制の確立ついて検討しまし…

7月22日 しまに学ぶ(3回目)

対馬のフィールドワークが決定しましたので この日は、対馬市役所から安重様においでいただき、 対馬の現状や抱える問題をお話いただきました。 学生たちは、対馬を訪問した経験がないため、 なかなか活発な質疑応答とはいきませんでしたが、 貴重な情報を教…

4月17日専門演習

・4時間目 今年度も、この時間帯は環境問題の歴史を学ぶ場です。 J. R. マクニール『20世紀環境史』名古屋大学出版会、2011年を テキストとして、講読していくことにしました。 17日は、第一章プロローグ、第二章岩石圏を検討しました。 20世紀が「浪費の世…

4月15日 しまに学ぶ(2回目)

この日は、長崎県庁から講師をお招きして 長崎の離島が抱える諸問題や現状をお話していただきました。 長崎に住みながらも、島の出身者以外は、 離島についての知識がほとんどないのが実情です。 島を学びの場とするためにも、基礎知識を学んでいく必要があ…

4月8日 しまに学ぶ(1回目)

今年度から、2年生の前期は、 長崎のしまに学ぶというゼミ(?)活動が展開されます。 初めての試みですから、教員側も、手探り状態ですが 離島を多く抱える島の課題を考えていく場となります。 一回目は、2年生全員が一堂に会して、 この授業の目的などが説明…

4月10日ゼミ活動

2015年度が始まりました。 4月10日に、3,4年生の専門演習の第一回目のゼミを開催しました。 新3年生17名を新しい仲間として迎え入れました。 第一回目は、自己紹介とガイダンス、懇親会を行いました。 引き続き、30名を超える大規模なゼミではありますが 元…

第二期ゼミ生卒業式

3月19日、長崎市のブリックホールにて卒業式が行われました。 長濱ゼミの二期生も、無事、卒業を迎えました。 2011年に赴任して、4年間のゼミをずっと一緒に過ごした学生も 3名もいて、改めて、この四年間の月日を振り返った次第です。 (ブリックホールにて:…

宮崎北高校出前講義+α

3月7日、宮崎北高校のお招きで出前講義を行いました。 学生4名とともに、大学で学ぶ面白さをテーマにお話してきました。 大学の面白さは学生の姿を見てもらうのが一番という気がするので 色々なプレゼンをしてもらった次第です。 宮崎北高校の皆さんには、居…

ゼミ行事(追いだしコンパetc)

1月30日(金)で、2014年度のゼミが終わりました。 2,3,4年生、それぞれに一年間を振り返ってもらいました。 ゼミ生各自が、達成感、後悔、抱負などを語ってくれました。 2月2日17時締切の卒論も、提出希望者は、 無事提出できました。 2月10日には追いだしコ…

1月9日のゼミ活動

1. 総合演習 1月の残りは、各自の研究報告の時間としています。 本日は、松尾君、野崎君、池田さんの報告を聞きました。 よいレポートになるように改善して行きましょう。 2. 専門演習 9月に本学に来ていただいた中央大学の小宮ゼミの皆さんの 佐世保マニフ…

2014年度学内合同ゼミ報告会

毎年12月の土曜日に、本学の有志ゼミで開催の合同ゼミ報告会。 今回で3回目の開催になりました。 今年は、9ゼミ18報告が行われました。 できるだけ学生主体の運営ということで、司会・タイムキーパーも 学生が行います(↓私のゼミの2人も司会を担当していま…

九州大学田北ゼミ・県立大長濱ゼミ 西洋経済史共同研究会

12月13日は、本学佐世保校で、 九州大学の田北ゼミと私のゼミで合同の勉強会を行いました。 報告論題は以下の通りです。 1. 石原 駿(長崎県立大学MC1年)「ハワイ観光開発における制度環境」 2.日高 卓朗(大阪大学MC1年) 「20世紀初頭のアメリカ南西部におけ…

12月12日ゼミ活動

先週もゼミは開講していたのですが 更新をさぼってしまいました。 1.総合演習 先週は島研修の報告会に向けて、最後の準備。 そして、9日の報告会を終えて、 今日は、改めて反省会を行いました。 自分たちの報告でダメだったところ、他ゼミ報告で 参考になっ…

11月28日

1.総合演習 対馬研修のプレ報告会を行いました。 一回目と比べて格段に内容が詰められてきて 一緒に聞いてもらった院生、4年生も高い評価でした。 12月9日に学内で報告会が行われます。 それに向けて、さらに内容をブラッシュアップしていきます。 2.専門演…

11月14日のゼミ活動

1. 総合演習 先日行った対馬研修について、プレ報告を行いました。 パワーポイントを利用した、本格的な学びの発表の場となりました。 対馬では「漂着ごみ」と「対馬の歴史」について調査しました。 その成果を、4年生や院生にも聞いてもらい、 色々とコメン…

2014年度鵬祭

例年、ゼミで学園祭に出店しています。 今年は3年生で話し合って、やきそばを作ることになりました。 鵬係の中村さんを中心に、野菜の準備など徹夜で頑張ってくれました。 →飾り付けも工夫されていますね! また、今年度はやるばいプロジェクトで取り組んで…

11月7日のゼミ活動

1. 総合演習 先週の対馬研修について振り返りを行ったうえで 『産業革命』『大衆消費社会の登場』の文献講読を行いました。 19世紀末から20世紀初頭にかけて登場した大衆社会・大量消費社会の特質を みんなで議論しました。 21世紀も10数年を過ぎて、この20…

【総合演習】対馬研修

11月1日から3日にかけて、総合演習で対馬を訪問しました。 本学が文科省事業のCOCに採択され、 来年度以降、島での実習が本格化するのに向けた試行です。 今回は地域政策学科の石川ゼミの皆さんと一緒に旅をしました。 簡単なスケジュールは以下の通りです。…

10月31日ゼミ活動

1. 総合演習 再度、COC試行の対馬研修に関して ゼミで、最終確認を行いました。 何を質問するか、何を調べるかを明確化して スケジュールの確認などを行いました。 2.専門演習 1)4時間目 引き続き、WiseのKiller Smogを講読しました。 専門家がスモッグの危…

ホームページ作成

いつも、このブログを見ていただいてありがとうございます。 今回、ゼミの新しいホームページを作成しました。 今までより、ゼミの活動などが見やすくなったのではないかと思います。 http://k-nagahama.wix.com/home こちらのブログは引き続き、普段の活動…

10月24日のゼミ活動

1. 総合演習 この回は、11/1からの対馬研修に向けて、 前期で勉強した内容の復習を行いました。 具体的にどんな質問を行うかなどを確認し、 教務グループで保険の手続きなどを行いました。 2.専門演習 1)4時間目 引き続き、WiseのKiller Smogを講読しました…

10月17日ゼミ活動

1. 総合演習 先週に引き続き世界史リブレットの 常松洋『大衆消費社会の登場』、長谷川貴彦『産業革命』から それぞれ報告してもらいました。 大量消費社会が成立すると、文化それ自体も消費を美徳とするものへと 変化していくことを話し合いました。 また産…

10月10日ゼミ活動

1. 総合演習 総合演習の前半は、産業革命や大量消費時代の特徴について 学んでいきます。 世界史リブレットから 常松洋『大衆消費社会の登場』、長谷川貴彦『産業革命』から それぞれ報告してもらいました。 現代社会と比べて、同じ特徴のもの、違う点を ゼ…

10月3日ゼミ活動

後期の授業が始まりました。 ゼミも再開です。 1.総合演習 後期は産業革命や大衆消費社会について学んでいきたいと思います。 世界史リブレットを出発点に学んでいく予定です。 また対馬研修がを11/1-11/3に行います。 初めての訪問になりますので、色々と…

熊本学園大学、フェアトレードくまもと推進委員会訪問

9月24、25日に、ゼミのメンバーとその他の有志とともに 熊本学園大学のフェアトレードカフェ「東アジア共生ブックカフェ」を 訪問しました。 韓国研修で韓国の学生たちのフェアトレード運動が熱心だったことに 刺激されて、熊本学園大学の学生さんたちが、一…

中央大学小宮ゼミの皆様来訪

中央大学法学部の小宮ゼミの皆様(先生と学生さんの19名)が 本学・佐世保校を12日に訪問されました。 毎年、様々な地域を回られて、その地域の課題を視察されているそうです。 今回は、軍港都市佐世保と介護で先駆的な試みのある佐々町を視察され その一環…

卒業生訪問

三月に卒業した山下さんが、夏休みを利用して 研究室を訪ねてくれました。 東京での仕事の様子など、色々と面白い話を聞かせてもらいました。 来年、東京へ出ていく四年生にとっても 面白い話だったようです。 夜は、佐世保で就職した卒業生も集まって、 ミ…

九州大学・長崎県立大学「西洋経済史ゼミ」合同研究会

8月26日、九州大学経済学部510A演習室で 合同研究会が開催されました。 9:00から18:00までの長時間にわたる、熱気のある勉強会となりました。 (午前の部 9:00-12:30) ①石原駿(長崎県立大M1) 「戦後ハワイにおける観光産業の展開-先行研究の整理を中心に…

オープンキャンパス

7月20日は経済学部のオープンキャンパスでした。 多くの高校生の皆さんが来てくれていたようです。 私たちのゼミが、経済学科の学科紹介を行うことになりました。 経済学科の学びについて、少しでも分かってもらえたら うれしいです。他学科に比べて、特色を…

7月18日ゼミ活動

・田中直子氏(SONY)によるキャリアセミナー 私の大学時代の同期で、現在SONYに勤務されている田中直子さんに 本学に来学していただき、キャリアセミナーを実施しました。 「グローバル時代をしなやかに生きる」というテーマで 「安全パイの生き方」がなくな…

2014年合同ゼミ研修旅行

毎年、県大経済学部の複数のゼミで実施している研修旅行を 今年も7月11日と12日の日程で行いました。 大学の座学、佐世保の大学内だけでは経験できない旅行というのが 毎年のコンセプトです。 今年は、佐賀・福岡の会社や工場見学を中心に旅行を行いました。…

7月4日のゼミ活動

1.総合演習 対馬研修の事前学習として二冊の文献講読と討議を行いました。 佐伯弘次『壱岐・対馬と松浦半島』 環境省のホームページの漂着ごみに関連する資料の報告です。 行ったことのない場所での調査を色々と考えるのは とても大変な作業だと思いますが、…

6月27日ゼミ活動

早いもので6月も終わりです。 金曜のゼミも残り3回となりました。 1.総合演習 COC試行・対馬研修の準備です。 鶴田啓『対馬から見た日朝貿易』 眞淳平『海はゴミ箱じゃない!』 佐尾和子『プラスチックの海』 の三冊の報告・討論を行いました。 漂着ごみ問題…

6月20日のゼミ活動

1、総合演習 島研修に向けて、準備を行いました。 まず、岸本美緒『東アジアの近世』の報告を聞き 銀や絹・人参の流れを対馬と関連付けながら検討しました。 そのうえで、『旅する長崎学』の対馬編についても合わせて検討し 島で何をテーマに調査するのかを…

6月13日のゼミ活動

1.総合演習 フェアトレードの普及状況について報告・討議し 日本の認知度が低いのはなぜか、北欧で高いのはなぜか 意見を交換しました。 その後、後期実施予定のCOC試行のための予備勉強を始めました。 今回は対馬を訪問したいと考えており、 まずは対馬の地…

GPA表彰式

わがゼミの4年生、松村伸樹くんが本学のGPA優秀賞に選ばれ 先日、表彰賞式が行われました。 http://sun.ac.jp/news/announcement/28781/ 松村君とは1年生のゼミからの付き合いですが、 日ごろの勉強の成果が評価されたのだと思っています。 2,3年生のゼミ生…

キャリアセミナーのお知らせ(7月18日)

大学時代の同期で、現在、SONYにお勤めの田中さんが 今年も、本学を訪問してくれることになりました。 毎回、田中さんがボランティアで来てくださっています。 (つまり、本学の学生諸君の可能性を評価してくれているんだと思います) おかげさまで、多くの学…

6月6日のゼミ活動

1.総合演習 先週に引き続き、グループ報告を行いました。 司会もグループ内で行ってもらうことになっており 学生主体のゼミに少し近づいたでしょうか? 一つの報告では、フェアトレードの今日までの歩みが説明されました。 一言でフェアトレードといっても、…

5月30日のゼミ活動

1. 総合演習 今回からは、グループワークとして チョコレートの歴史班、コーヒーの歴史班、フェアトレード班に分かれて 報告を行ってもらいました。 前回まで世界経済の長期的な形成過程を学びましたので これを「今の問題」に結び付けてみようという試みで…

卒業生とのつながり

5月24、25日は社会経済史学会(京都・同志社大学) 5月31日、6月1日は日本西洋史学会(東京・立教大学)と 全国大会が続きました。 最新の研究状況を学べる好機であると同時に、 三月に卒業したゼミ生と再会できるチャンスでもあります。 まずは関西で研修中の秋…

5月16日ゼミ内容

1. 総合演習 『世界の歴史25』の最終章を講読しました。 500年という長い射程での社会の変容を考えてきました。 二年生から本格的に始まった経済学の勉強の中に 歴史的視野をどう入れていけばよいのか、議論しました。 歴史と言えば、暗記するものとおもって…

5月15日新入生セミナー

本ブログでは新入生セミナーについての記録は 行っていないのですが、 今日は、今年度のセミナーで初めて行った「ビブリオバトル」について ご紹介したいと思います。 ビブリオバトルとは書評をライブで行うものと言えます。 発表者は5分間の時間を与えられ…

5月9日ゼミ活動

1.総合演習(3時間目) 『世界の歴史25』の7,8章を講読しました。 開国期の日本がとり扱われている部分で なぜ、高校まで習ってきた「正しい歴史」と異なる記述になっているのか 全員で討論してみました。 また、19世紀のアジア三角貿易についても検討しました…