読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nagahama Seminar's blog

長崎県立大学の長濱ゼミのブログです。各年度のHPは、右側のリンクに整理されています。ゼミ活動に関心のある方は、ご参照ください。

4月25日ゼミ内容

1、総合演習

今週はヨーロッパの生活革命をキーワードに

近代世界システムの成立とともに、ヨーロッパの社会経済が

どのような変化をしたかを学びました。

「ヨーロッパとアジア、どちらが変化に柔軟か?」といった

疑問が参加者から出され、意見を交わしました。

 

2、専門演習

1)水の歴史

今回から小塩和人『水の環境史』を読み進めることにしました。

まずは、序章と一章を講読しました。

水資源の乏しい地域に、どのように巨大な都市が形成されたのか

その際、政治は集権的or分権的、どのように変化するのか、

いくつかの論点を確認しました。

2)第一次世界大戦

『世界歴史26』から第一次世界大戦の経過を

『複合戦争と総力戦の断層』から日本の関わり方を検討しました。

改めて、第一次世界大戦の起源について、

私たちがあまり知らないのだな、という意見が出されました。

 

ゼミ終了後、内定獲得のゼミ生のお祝いで

有志で飲み会を開きました。みなさんが希望の進路に進まれることを祈っています。