読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nagahama Seminar's blog

長崎県立大学の長濱ゼミのブログです。各年度のHPは、右側のリンクに整理されています。ゼミ活動に関心のある方は、ご参照ください。

10月17日ゼミ活動

1. 総合演習

先週に引き続き世界史リブレットの

常松洋『大衆消費社会の登場』、長谷川貴彦『産業革命』から

それぞれ報告してもらいました。

大量消費社会が成立すると、文化それ自体も消費を美徳とするものへと

変化していくことを話し合いました。

また産業革命については、アジアとヨーロッパの発展に大きな転換点となる

「大いなる分岐」の議論を検討しました。

 

2. 専門演習

1)4時間目

4時間目は、William Wise, Killer Smog,1968.を分担報告しました。

今回は、7章から13章までを取り上げました。

19世紀以降、ロンドンの大気問題には、多くの警鐘が鳴らされていたこと。

しかし、有効な手立ては何も取られなかったことが指摘されていました。

 

2014年10月19日には北京で酷い大気汚染の中でマラソン大会が開催されました。

いまだに続く大気汚染問題を考える題材として、

この問題を考えていきましょう。

 

2)5時間目

この時間は卒論報告の時間としています。

今回は、指方君の報告を聞きました。

広告の歴史を取り上げるとのことですから、

ぜひ頑張ってください。

その後は、合同ゼミ報告会に向けた話し合いを行いました。