読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nagahama Seminar's blog

長崎県立大学の長濱ゼミのブログです。各年度のHPは、右側のリンクに整理されています。ゼミ活動に関心のある方は、ご参照ください。

第四回合同報告会

毎年この時期に、3年生の研究報告の場を設けています。

今回は12月23日の祝日を半日使って、開催しました。

今回は、5ゼミから8つの報告を準備してもらいました。

私たちのゼミは、パスポートの意義、太平洋戦争の銃後という

二つのテーマを設定して、25分のちょっと長い研究報告を行いました。

太平洋戦争は、戦後70年を意識してのことでしょうし

パスポートはシリア難民問題をイメージしたようです。

どちらも、歴史と今を結び付けることに努力していて

「歴史は骨董趣味の学問ではない」という日ごろの小言を

しっかり意識してくれたようです。

 

まずは太平洋戦争の報告の様子

f:id:nagahamasemi:20151223154500j:plain

f:id:nagahamasemi:20151223155152j:plainf:id:nagahamasemi:20151223155924j:plain

つづいてパスポート

f:id:nagahamasemi:20151223163750j:plain

f:id:nagahamasemi:20151223162042j:plain

おかげさまで、太平洋戦争の報告は金賞をいただきました。

 

経済数学の実用的利用であったり、少子化問題

エネルギー問題などなど、経済学の持つ面白さを

体感できるひと時でした。

来年度以降も、こうした試みを続けたいと思います。

f:id:nagahamasemi:20151223171122j:plain